宮崎市で布ナプキンを販売しています!

dsc_0140

宮崎県宮崎市 “おひさまのおしり”では
布おむつの他に、布ナプキンも多種、取り揃えております。


今 布ナプキンは、すごい勢いで広まっています!

もうご存じの方も多いかもしれませんが
布ナプキンの素敵なところは
以下のようなものがあります。


*生理痛緩和
*冷え予防
*経血量の減少(経血過多の方、適正量になります)
*生理期間が短くなる
*睡眠中の出血が減る
*嫌なにおいがなくなる
*かぶれない、かゆくならない
*自然と経血コントロールが身につく
*周期が整う
*不妊症治療に一役買うことも!?
*デザインが豊富
*婦人病予防になるとの一節も………?


正直言って
布ナプを使って悪いことは一つもありません!

洗うのも、軽く手洗いした後は
洗濯機におまかせですので
まったくもって難しくも大変でもありません♡
ズボラさんでもちゃんと使えますよ♪ご安心を♪



dsc_0182

使い捨てナプキン、いわゆるケミカルナプキン。
漂白剤、消臭剤、蛍光剤、鉛などなどの
決して健康にいいわけがないものたちが
非常にデリケートな部分(粘膜)に
直接あてられています。

粘膜は皮膚の何倍も敏感です。
化学製品を異物と判断し
拒絶反応でさらに経血量が必要以上に増えたり
痛みが増したりします。


また吸水ポリマーは水分を吸収し凝固しますが、
あれって、熱冷ましの冷却シートと同じです。
下腹部をどんどん冷やしている事実。

そりゃあ身体にいいわけがありません。




布ナプに変えてから
生理の悩ましい色々な症状が改善した!

という声が相次いでいる事実が
すべてだと思います。
(きっとあなたの身近な人にもいますよね?)


dsc_0199

ブルーデイをハッピーデイに!



小さなお店です。
お気軽に遊びに来てください♪

見るだけ〜触ってみるだけ〜も大歓迎です♪
布ナプの使い方もお教えしますよ(*^^*)








布ナプを知って”初潮”が楽しみに!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
8月5日開催『おしりコミュニケーション教室』INFO♡(21日はお席残ってます)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


先週、保育園のときから知っているHinaちゃん(10)に
チラシ用写真のモデル撮影をお願いした。


わたしの友人でもあるHinaちゃんのお母さんは
いつも当店を利用してくれる
布ナプキンユーザーさん。

それもあって、モデルをしてくれたHinaちゃんも
その時が来たら布ナプを使う予定だそう。




撮影をしながら、
「どうやって使うの?」
「これ可愛い!」
「これも好きかな〜」
なんて、
お母さんと一緒にいろんな布ナプを見て、触って、
知ろうとしてくれた。


DSC_0213(1)



今、布ナプキンを使う女性が増えている。
間違いなくこれからは、布ナプの時代だと
わたしは思っている。


そこで、女の子を持つお母さんにも
ぜひぜひ自分で体験し、
そして娘さんに伝えていったあげてほしいと切に願う。



女の子は初潮を迎える前に
少量のオリモノが出るようになると言われている。
オリモノが始まって、翌月に本格的になる子もいれば
半年後になる子もいるようだ。


そのときに慌てないために、
オリモノに気づいたら
薄手のライナーから始めてみよう。

ナプキンの使い方にも
少しずつ慣れておくと
あとがラクになるし、

お気に入りの布ナプキンを準備しておくと、
きっと生理を迎えるのも楽しみになるはずだ♪







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
8月5日開催『おしりコミュニケーション教室』INFO♡(21日はお席残ってます)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


Q布ナプキンは漏れないのか

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
8月5日開催『おしりコミュニケーション教室』INFO♡(残り2席)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


hutsu3

━━ 布ナプキンって漏れないの?


周囲の友人たちに勧めてもまず最初にこう訊かれる。
かなり多くの女性が疑問に思っているようだ。


わたしは布おむつを使い始めてから
自分も布に移行したから
“漏れ”に関する疑問を持ったことがなかった。

布の吸収力は意外とスゴイというのを
息子たちのおむつで目の当たりにしていたからかもしれない。


でも布おむつの経験がない場合に
いきなり布ナプって言われたら
確かに漏れそうな雰囲気がするのかもしれない。



わたしの経験上、お答えするならば
布ナプのほうが漏れません。



わたしはもともと、量が多いほうだった。
ケミカルナプキンでも漏れることがよくあった。


それが布ナプキンを使い始めてから
漏れることはほとんどなくなった。


漏れない理由として
ケミカルナプキンに使用されている
漂白剤、消臭剤、蛍光剤、鉛などなどの
決して健康にいいわけがないものたちが
非常にデリケートな部分に直接あてられている。

粘膜は皮膚の何倍も敏感なので
それを異物と判断し
拒絶反応でさらに経血量が増えるようだ。
(むろん痒みやかぶれも出てくる)


それが布ナプキンに変えることで
経血量が適正になり、
ナプキンにしっかりと吸収できる量になる。


それに加えて不思議なことに
布ナプキンを続けていると
経血がトイレでまとめて出るようになる。
特に訓練が必要なわけではない。

わたしの場合はお腹の痛みが強くなってきたときに
トイレに行くようにしている。
お腹がきゅーっと痛いときは
子宮もきゅーっと収縮している証拠。(陣痛と一緒ね)
トイレに行くとわりとドバっと出てくれる。
結構おもしろい。


そんなこんなで、常時大量に出ることもなくなるため、
漏れはさらに無縁になる。



もちろん、経血量には個人差があり、
生活スタイルにとっては
痛みのタイミングでトイレに行けない人もいるだろう。


布ナプキンもサイズは様々あるから
自分に向いているものをきちんと選んだ上で、
ケミカルナプキンもうまく併用していくといいと思う。



以上、布ナプの“漏れ”に関するお答えでした♪

布ナプを見てみる!(SHOPへ移動)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
8月5日開催『おしりコミュニケーション教室』INFO♡(残り2席)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━